大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

地産地消商品開発コンテスト 松下さん 冨高さん 伊藤さん 最優秀賞

 県とコンビニ大手のローソンが実施した「次世代応援地産地消商品開発コンテスト」の表彰式が8日、県庁であった。スイーツと弁当の各部で最優秀賞・優秀賞を受賞した6作品の考案者に表彰状が贈られた。
 ローソン大分西支店の村上昭人支店長が「素晴らしい作品ばかり。若いアイデアが勉強になった」と講評。中島英司県農林水産部長が「若い世代の消費者ニーズが変わってきている。皆さんの力を生かした取り組みを大事にしたい」とあいさつした。
 スイーツの部の最優秀賞は日田市の昭和学園高校2年の伊藤里苑(りおん)さん(16)が考案した「かぼすシフォンケーキ」。カボスの搾り汁と果皮のすり下ろしを生地に入れた。「爽やかな味とふんわりした食感がポイント」と伊藤さん。
 弁当の部の最優秀賞は佐伯豊南高校2年の松下穂乃花さん(17)と冨高杏美(あみ)さん(16)の「佐伯あんかけチャーハン」。「給食のひじきご飯をヒントに、チャーハンにひじきを入れた。乾シイタケの戻し汁とニラを入れた卵のあんとの、味のバランスにこだわった」という。
 最優秀賞2点は来年2月に県内のローソン各店で発売される予定。コンテストには県内の高校、大学、専門学校から計122点の応募があった。
 優秀賞の作品と受賞者は次の通り。

 【スイーツ】
▽初恋ティラミス(ゆずがーるず・日田高校)
▽おおいたっ茶エクレア(藤沢仁美・大分上野丘高校)
【弁当】
▽柚子(ゆず)タルタルのからあげ丼(松岡真輝・大分大学)
▽からししいたけがのった豚丼(岩崎祥子・田北調理師専門学校)
※この記事は、11月9日大分合同新聞朝刊5ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 22時21分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る