大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

ルイ・ヴィトン1月撤退 92年オープンのトキハ本店

 トキハ本店(大分市府内町)の主要ブランド店舗「ルイ・ヴィトン トキハ大分店」が2019年1月で営業を終了する。開店以来、幅広い層から支持されてきた人気ブランドが県内から撤退する。
 同店舗は1992年にオープンした。高級ブランドが多数入居する本店1、2階の正面南側角に入居。斬新なつくりとラグジュアリーで洗練された空間は、本店の象徴的な店舗だった。
 ルイ・ヴィトンジャパンの広報は「営業終了についての詳細はコメントしていない。今後はインターネット販売や近隣県の店舗などで、お客さまの要求に対応していく」としている。
 同店舗は2019年1月31日まで営業。修理品の受け付けは10月31日まで。
※この記事は、10月11日大分合同新聞朝刊5ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 11時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る