大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

幻想的 光のシャワー 大分合同新聞花火大会

 大分市の大分七夕まつりを締めくくる大分合同新聞花火大会が5日夜、大分川の弁天大橋上流であった。約6500発の“花”が県都の夜空に咲いた。
 色とりどりの光と音楽が織りなすショーは、夏の青空、紅葉、白銀の世界、桜などを表現。スイカやキノコをかたどったユニークな花火も登場。フィナーレの連発では空が黄金に染まり、盛り上がりは最高潮に達した。
 打ち上げ会場近くの大分川河川敷に集まった大勢の観客からは「すごい」などと歓声が上がり、大きな拍手も。同市青葉町の別大興産スタジアムでは「大洲ダンスフェス&納涼花火大会観賞」があり、1500人以上の来場者がスタンドから見物した。
 大分合同新聞納涼花火シリーズは、11日午後8時半から玖珠町の玖珠川協心橋上流、15日午後8時40分から国東市武蔵町の武蔵港、16日午後8時から杵築市の塩田特設会場で開かれる。
※この記事は、8月6日大分合同新聞朝刊21ページに掲載されています。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 12時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る