平成30年度 大分合同新聞納涼花火シリーズ

杵築会場 8月16日(木) 20:00スタート!詳細はこちら

エンタメニュース
気になる芸能ニュースをチェック!

『シンカリオン』、『エヴァ』コラボ回の予告動画再生数200万回突破

 TBS系アニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』(毎週土曜 前7:00)の4日放送後に公開した『エヴァンゲリオン』とのコラボ回である第31話(11日放送)の予告動画(公式YouTube、公式ツイッターなど)の再生数が、200万回を突破した。

【画像】共闘する『シンカリオン』と『500 TYPE EVA』

 第31話は、『エヴァ』から生まれた新幹線『500 TYPE EVA』が、シンカリオンに変形。運転士は『エヴァ』主人公の碇シンジで、声も緒方恵美が担当することで話題となっている。

 4日に放送した葛城ミサト(CV:三石琴乃)のナレーションによる次回予告で登場した、綾波レイと惣流・アスカ・ラングレーも本編に特別出演し、ミサトも登場予定。声はもちろん林原めぐみ、宮村優子、三石とオリジナルキャストが務める。この次回予告は本家『エヴァ』の楽曲を使用し、オマージュしていたことから予告映像が注目されていた。

 物語は『500 TYPE EVA』を目撃し追いかけていたハヤトが「第三新東京市」にたどり着く。そこに突如現れたのは『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』に登場するいくつかの使徒が合体した、最強の巨大怪物体「キングシトエル」。今までとは異なるこの強敵に、ハヤトとシンジが立ち向かう。

 公式YouTube、公式ツイッターで予告映像を見ることができるのは、11日の放送終了後まで。

関連記事

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 1時21分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る