スポーツニュース
全国と世界のスーパープレーをお届け

NHK杯、男子SPで宇野トップ

女子SP宮原2位、三原が3位

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、NHK杯は9日、広島県立総合体育館で開幕し、男子ショートプログラム(SP)で第2戦のスケートカナダ覇者の宇野昌磨(トヨタ自動車)が4回転トーループで転倒したが、92・49点で首位発進した。昨年優勝のセルゲイ・ボロノフ(ロシア)が91・37点で2位、山本草太(中京大)が74・98点で6位、佐藤洸彬(南部美人)が67・38点で10位。

 女子SPで第1戦のスケートアメリカ優勝の宮原知子(関大)が76・08点で2位、三原舞依(シスメックス)が70・38点で3位につけた。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 9時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る