スポーツニュース
全国と世界のスーパープレーをお届け

一人横綱稀勢の里、初日は貴景勝

2日目は妙義龍、大相撲九州場所

 日本相撲協会は9日、大相撲九州場所(11日初日・福岡国際センター)の取組編成会議を開いて2日目までの取組を決めた。初めて一人横綱で臨む稀勢の里は初日に小結貴景勝、2日目に平幕妙義龍の挑戦を受けることになった。元貴乃花親方(元横綱)の退職に伴い千賀ノ浦部屋に移った貴景勝とは過去2勝2敗。

 大関陣の初日は豪栄道が北勝富士、高安は妙義龍、栃ノ心が玉鷲と対戦する。成績次第で大関昇進の可能性もある関脇御嶽海は初日に栃煌山と当たる。

 十両以上で初日から休場を届け出たのは右膝痛の白鵬、右足首痛の鶴竜の2横綱と、左脚負傷の小結魁聖だった。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 9時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る