国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

財務省、官民ファンドの監視強化

地銀と連携し投資先開拓

 財務省は9日、財政制度等審議会の分科会で、政府と民間企業が共同出資する官民ファンドの監視を強化する方針を示した。投資実績が計画を大きく下回り赤字になっているファンドに経営改善を要求し、投資先の開拓で地方銀行との連携を深めることを求めた。

 官民ファンドは、政府が保有するNTTや日本たばこ産業(JT)の株式の配当金などが原資になっている。監視を強めることで、出資金が回収できない事態を防ぐ。

 財務省が分科会で問題視したのは、現在14あるファンドのうち、2013年に設立され、日本文化の輸出を手掛ける「クールジャパン機構」など4組織。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 4時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る