国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

米、核技術の対中輸出を制限

軍事転用防止へ精査

 【ワシントン共同】米エネルギー省は11日、中国が米国の民生原子力技術を軍事用などに転用するのを防ぐため、中国への原子力技術の輸出を制限すると発表した。米メディアによると、輸出の全面禁止ではなく、技術が適切に民生利用されるか精査する措置を取る。

 中国国有原発大手の中国広核集団(CGN)への新規契約や契約延長の申請が却下される可能性がある。ペリー米エネルギー長官は「中国が米中の民生原子力協力の枠を外れて原子力技術を得ようとすることによる米国の安全保障上の影響を無視することはできない」と強調した。通商や安全保障で対立を深める米中の緊張がさらに高まる恐れもある。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 13時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る