国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

オランダ、ロ情報機関員2人追放

化学兵器施設ハッキングか

 【ブリュッセル共同】化学兵器禁止機関(本部オランダ・ハーグ)が使用するスイス中部シュピーツの研究施設のコンピューターへのハッキングを計画した疑いで、オランダ情報当局がロシア情報機関員2人を今春拘束し、オランダから追放していたことが分かった。オランダ紙などが14日報じた。

 施設では、英国で3月に起きたロシア軍参謀本部情報総局(GRU)のスクリパリ元大佐らの襲撃に使われた神経剤ノビチョクや、シリア内戦で使われた化学兵器の分析も行われていたという。

 2人は英当局がスクリパリ氏襲撃の容疑者として特定したGRUの2人とは別人だが、いずれもGRUに所属している。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 19時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る