国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

イノシシは豚コレラ確定

感染拡大、全国で検査へ

 岐阜県は15日未明、岐阜市で見つかった野生のイノシシの死骸から豚コレラウイルスが検出されたと発表した。県の遺伝子検査で陽性反応を示し、国の機関の分析で確定した。イノシシの発見場所は、豚コレラが発生した市内の養豚場から半径10キロ圏内。感染拡大を受け農林水産省は14日、防疫を徹底するため、死んだ野生のイノシシを見つけた場合に検査するよう全都道府県に要請した。

 農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)は、豚が感染したウイルスを解析した結果、今回の豚コレラは海外から侵入した可能性が高いと発表した。豚コレラは人や鳥は感染しない、豚やイノシシだけの伝染病。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 19時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る