国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

NY株続落、196ドル安

トルコ通貨急落の影響懸念

 【ニューヨーク共同】10日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は3日続落し、前日比196・09ドル安の2万5313・14ドルで取引を終えた。下げ幅は約1カ月ぶりの大きさ。トルコの通貨リラ急落が世界経済に与える影響が懸念され、売り注文が広がった。

 欧州市場でトルコへの融資額が大きいとされる銀行の株が売り込まれ、米金融株に波及した。半導体大手インテルは、ゴールドマン・サックスに投資判断を「売り」に引き下げられたことを受け、大きく下げた。ダウの下げ幅は一時、286ドルに達した。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数は、9営業日ぶりに下落した。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 7時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る