国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

プラごみ対策、中環審に諮問

来年3月までに意見

 中川雅治環境相は13日、海洋汚染などで国際的に関心が高まるプラスチックごみ対策を中央環境審議会に諮問した。政府は来年6月に大阪市で開く20カ国・地域(G20)首脳会合までに具体策や数値目標を盛り込んだ「プラスチック資源循環戦略」を取りまとめる方針。使用量削減や効率的な再利用、環境に優しい新素材の普及策について、来年3月までに中環審の意見を求める。

 中川氏は記者会見で「海洋汚染問題を解決するため、世界のプラスチックごみ対策をリードしていきたい」と強調した。

 循環戦略の策定は、6月に閣議決定した国の循環型社会形成推進基本計画に盛り込んだ。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 22時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る