国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

全国の土砂災害619件

広島最多、西日本豪雨1週間

 西日本を中心とした豪雨で発生し、住宅や公共施設などに被害を及ぼした土砂災害が、国土交通省の集計で31道府県計619件に上ったことが13日、分かった。同日午前4時現在、広島県が123件と最多で、愛媛県59件、兵庫県51件と続く。甚大な被害が出ている広島県などでは実態把握が十分ではないとみられ、同省も、件数はさらに増える可能性があるとしている。

 6日に近畿から九州まで広範囲に大雨特別警報が出され、犠牲者が相次ぐ事態となってから1週間となり、猛威を振るった災害の爪痕が徐々に明らかになってきた。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 19時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る