平成30年度 大分合同新聞納涼花火シリーズ

別府会場 7月29日(日) 20:00スタート!詳細はこちら

国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

両陛下、野生の繭収穫

皇居、代替わり前最後

 天皇、皇后両陛下は12日、皇居内にある養蚕施設で、野生のカイコと呼ばれる「天蚕」の繭を収穫する「収繭」の作業に臨まれた。5月から始まった皇后さまによる養蚕作業は、この日で全て終了した。皇居での養蚕は、明治時代から歴代皇后が受け継いできた皇室伝統の行事。来年5月以降は、新皇后となる皇太子妃雅子さまが引き継ぐ。

 ただ収繭作業には例年、天皇陛下も参加。今年で最後になることから、報道陣に公開された。

 両陛下はこの日、剪定用のはさみを手に取り、薄緑色の繭が付着した葉を枝ごと切って回った。


OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 19時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る