国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

西友、店舗統廃合検討へ

ウォルマート傘下離脱

 米流通大手ウォルマートが傘下の国内スーパー大手西友(東京)を売却する方針を固めたことが12日、分かった。売却先には、国内流通大手や投資ファンド、総合商社などが取り沙汰される。西友の業績は低迷しており、スムーズな売却に向け、店舗の統廃合を加速させる可能性がある。

 関係者によると、ウォルマート側から国内の流通大手や投資ファンドなどに売却の打診があったもようだ。全国展開しているため規模も大きく、交渉の先行きは不透明だ。

 西友によると、現在の店舗数は全国で計335。最近では15年に27店、16年に6店、17年には3店が閉鎖し、18年もすでに3店舗を閉じている。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 8時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る