国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

厚労省の支援チーム初派遣

岡山、災害時衛生管理で

 大規模災害時の公衆衛生対策を支援する厚生労働省の「災害時健康危機管理支援チーム」(DHEAT)が12日、西日本豪雨で甚大な被害があった岡山県倉敷市で活動を開始した。厚労省によると、DHEATの派遣は初。被災地で必要な医療情報を収集し、支援団体間の調整役として自治体を支援する。

 今回DHEATとして派遣されたのは、長崎県の医師や保健師ら計5人。倉敷市役所で医療関係者と会議を開き、被害が大きかった同市真備町地区を視察。感染症対策や支援物資の適正な割り振りに関し、保健所に助言するなどして支援に当たる。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 3時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る